【仮想通貨】RPX(Red Pulse)レッドパルスとは?特徴・基本情報・購入方法を解説

【仮想通貨】RPX(Red Pulse)レッドパルスとは?特徴・基本情報・購入方法を解説

みなさん仮想通貨楽しんでますか?こんにちは、小石(@throwsmallstone)です!

今日は、RPX(レッドパルス)というパッと見、リップルに見間違える草コインを見つけたので、調べてきました!



スポンサーリンク

RPX(Red Pulse)レッドパルスの基本情報

通貨名称 Red Pulse(レッドパルス)
通貨単位 RPX
最大発行枚数 1,358,371,250RPX
現在の発行枚数(2018年1月8日) 1,358,371,250RPX
公開日 2017年10月8日
公式サイト https://www.red-pulse.com/landing
Blockchain Explorer(取引詳細) https://neotracker.io/asset/ecc6b20d3ccac1ee9ef109af5a7cdb85706b1df9
ホワイトペーパー https://coin.red-pulse.com/wp-content/uploads/redpulse-whitepaper-en.pdf
公式Twitter https://twitter.com/red_pulse_china

RPX(Red Pulse)レッドパルスの特徴

その1 世界2位の経済大国中国の経済情報プラットフォーム「Red Pulse」で使われる仮想通貨!

RPX(Red Pulse)レッドパルスは、中国の経済情報プラットフォームである「Red Pulse」で使用されることになっている仮想通貨です。すでに中国の企業では500社以上が導入しており、日本でいう日経電子版のような経済情報や金融情報を取り扱っています。また情報を取り扱うだけでなく、チャートや相場の分析にも扱われているようで、消費者向けだけでなく、投資や金融の専門家にも広く使用されているようです。

画像引用:https://www.red-pulse.com/content/about

 

その2 中国のメディアでピックアップ!CEO出演で信頼度が高い

RPX(Red Pulse)レッドパルスは、すでに中国では注目されており、中国メディアでは何度も取り上げられています。中国のテレビ局であるCCTVでは、Red PulseのCEOである、Jonathan Ha自らがテレビ出演もしています!開発メンバーが表に出て宣伝をしており、信頼性の高い仮想通貨と言えるのではないでしょうか?

画像引用:https://coin.red-pulse.com/

その3 ロードマップがしっかりと組まれている!

RPX(Red Pulse)レッドパルスは、公式ページでロードマップがしっかり発表されており、2019年まで行うことが発表されています。もちろん中国に関する情報ばかりなのですが、2018年の9月から太平洋エリアへの拡大と書いてあるので、もしかすると日本へのRed Pulseプラットフォームの進出もあるかもしれませんね!

画像引用:https://coin.red-pulse.com/

その4 Binance(バイナンス)上場で大きく伸びる可能性!

最後にRPX(Red Pulse)レッドパルスは、現状KuCoin(クーコイン)でのみ取り扱われている仮想通貨なので、今後他の取引所への上場が発表されると爆発的に伸びる可能性があります。特に中国の取引所であるバイナンスは、世界トップの取引高のほこる大きな取引所です。バイナンスへの上場が発表されれば、大きく伸びる可能性が大きいです。

速報(2018年1月8日追記)

2018年1月8日、中国の取引所houbiへの上場が発表されました!相場チャートも30%伸びています!バイナンスへの上場発表があるとこれ以上の伸びが期待できそうですね!

速報(2018年2月12日追記)

2018年2月11日、中国の取引所バイナンスへのついに上場しました!今後の激震に期待です!



スポンサーリンク

RPX(Red Pulse)レッドパルスの購入方法

RPX(Red Pulse)レッドパルスを買うなら日本語対応のKuCoin(クーコイン)が便利!

RPX(Red Pulse)レッドパルスはKuCoin(クーコイン)で購入することができます!そのため、KuCoin(クーコイン)へのアカウント登録が必要になりますが、メールアドレスのみの1分ほどの登録で済みますので、簡単ですね!また、日本語にも対応しているため、その後の取引もスムーズに行うことができます!

別記事にKuCoin(クーコイン)の登録方法はまとめていますので下記リンクからご覧ください!

まとめ

今回はリップルと見間違えるRPX(レッドパルス)についてまとめました!しかし、調べてみると、可能性のありそうな仮想通貨ですね。今後のプラットフォームの発展次第では、ぐんぐん成長することも考えられる仮想通貨なので、今のうちに購入しておいてもいいかもしれないですね!

RPX(Red Pulse)レッドパルスが取り扱われている、KuCoin(クーコイン)の口座開設方法はこちら

 

RPX(レッドパルス)は、現在おすすめ草コインランキング第8位にランクイン中!

おすすめ草コインランキングはこちら

アルトコイン情報カテゴリの最新記事