【仮想通貨】XRB(RaiBlocks)ライブロックスとは?特徴・基本情報・購入方法を解説

【仮想通貨】XRB(RaiBlocks)ライブロックスとは?特徴・基本情報・購入方法を解説

また見つけちゃいました!リップルみたいな名前の仮想通貨!

仮想通貨投資、楽しんでますか?こんにちは、小石(@throwsmallstone)です!

今日は、XRB(ライブロックス)という、一見リップルに見えてしまう仮想通貨を調べてみました。しかし、こやつただの草コインと思いきや時価総額17位のバケモノコインだった!?



スポンサーリンク

XRB(RaiBlocks)ライブロックスの基本情報

通貨名称 RaiBlocks(ライブロックス)
通貨単位 XRB
最大発行枚数 340,282,367XRB
現在の発行枚数(2018年1月9日) 133,248,289XRB
公開日 2016年2月29日
公式サイト https://raiblocks.net/
Blockchain Explorer(取引詳細)
ホワイトペーパー https://raiblocks.net/media/RaiBlocks_Whitepaper.pdf
公式Twitter https://twitter.com/raiblocks

XRB(RaiBlocks)ライブロックスの特徴

その1 手数料無料で取引が可能!

XRB(RaiBlocks)ライブロックスは、取引時の手数料がなんと無料です!これはライブロックスが、DAGという次世代のブロックチェーンと呼ばれている技術を使って、スケーラビリティ問題に対し真っ向から改善に挑んでいる仮想通貨だからです。

と、言われても、ピンと来ない方も多いと思います。なので、簡単に言っちゃえば、「ビットコインで送金する際に、お金めっちゃ取られるの嫌じゃね。無料でできるようにしようぜ」ということです。

仮想通貨全般に言えることですが、送金手数料は需要とともに上がっていく通貨が多いです。例えばビットコインは昨年末、一番高いときで4000円を超えたときもあったそうな。

その点、ライブロックスは、無料で取引が行えるのが利点です!

※イメージ画像

発展途上国などでは、この手数料無料というのが非常に人気で、ベネズエラなどの途上国での取引量が郡を抜いて高くなっています。これは、ビットコインなどの取引手数料の高い仮想通貨に、途上国の人が取引を行った場合、手数料が高すぎて割に合わないためです。今後、先進国以外の層が参入してくることを考えると、ライブロックスのような通貨が人気の出る時代が来るかもしれませんね。

その2 送金時間がめちゃめちゃ短い!

XRB(RaiBlocks)ライブロックスは、送金時間もめちゃめちゃ早い!

下のツイートを見てください!これは主要な仮想通貨のトランザクション(情報処理スピード)を視覚的に比較したものです。ライブロックスが以上に早いのが、わかると思います。あの送金時間が早いと有名なリップルよりも5倍近く早いのは驚きですね!これで送金時になかなか反映されなくて、ドキドキするのもなくなります。

その3 次世代のブロックチェーン「DAG」が使われている!

前述の通り、XRB(RaiBlocks)ライブロックスには、次世代のブロックチェーンと言われている「DAG」という新しい技術が使われています。

このDAGという技術めちゃめちゃすごい技術でして、ブロックチェーンのようなマイナーの承認を得る必要のない取引が可能なのですね!

もっとわかりやすく言うと、ビットコインのようなブロックチェーンを用いている仮想通貨の場合は、マイナーに手数料を支払う必要があるので取引の際にお金を取られてしまうけど、DAGの場合マイナーに手数料を支払う必要がないのでお金がかからないということです!

下のこいんちゃんのツイートがわかりやすかったので載せておきますが、いずれにしても難しいので、「DAGはお金がかからない技術ですごい。だからライブロックスも人気」と覚えておけば大丈夫です。



スポンサーリンク

XRB(RaiBlocks)ライブロックスの購入方法

XRB(RaiBlocks)ライブロックスを買うなら日本語対応のKuCoin(クーコイン)が便利!

XRB(RaiBlocks)ライブロックスはKuCoin(クーコイン)で購入することができます!そのため、KuCoin(クーコイン)へのアカウント登録が必要になりますが、メールアドレスのみの1分ほどの登録で済みますので簡単です!また、日本語にも対応しているため、その後の取引もスムーズに行うことができます!

別記事にKuCoin(クーコイン)の登録方法はまとめていますので下記リンクからご覧ください!

まとめ

今回はXRB(RaiBlocks)ライブロックスについてまとめました!「リップルみたいな名前の仮想通貨がある・・・」と思って興味半分で調べてみたのもも、ものすごい期待度の高い仮想通貨でした!今後も伸び続ける可能性のありそうな有望コインですね!KuCoin(クーコイン)で購入しようかな…?

XRB(RaiBlocks)ライブロックスが取り扱われている、KuCoin(クーコイン)の口座開設方法はこちら

 

XRB(RaiBlocks)ライブロックスは、現在おすすめ草コインランキング第7位にランクイン中!

おすすめ草コインランキングはこちら

アルトコイン情報カテゴリの最新記事