お金を増やす意味ー【1000万チャレンジ最終話】

お金を増やす意味ー【1000万チャレンジ最終話】

こんにちは!小石(@throwsmallstone)です!現在、小石は、のぶおさん(@nobuosick)の超絶素敵企画”のぶお100万チャレンジ”で、年内1000万を目指しています!

が、タイトルにありますように、道半ばではありますが、ここでチャレンジを終了しようと思っています。

今回は、なにゆえ終了するに至ったのかということと、お金を増やす意味について書こうかなと思います。

 

前回の1000万チャレンジ番外編はこちら

 



スポンサーリンク

小石が1000万チャレンジを辞める理由

つまんないから。すごく単純な理由です。

これ以上でもこれ以下でもないですが、更新を楽しみにしてくださっている方のために(いるのか怪しいですが)もう少し詳しく書こうと思います。

最近、小石は僕自身が何に興味があるのかを振り返りました。そのとき、「あれ?僕ってそんなにお金増やすことに興味ないな」と思ってしまったんですね。そう思ったが最後、1000万チャレンジの記事を書いていると全然楽しくなくて、ほとんど作業になってしまいました。作業であると言うことは、小石の熱意がこもらない記事になってしまい、それはきっと読者にも見透かされてしまいます。

途中で辞めると言うことになってしまいましたが、結果的にこれ以上続けて、クオリティが下がり続けていって、お互いの時間を消耗するよりいいのかなと思っています。それよりも、自分の興味のある分野に関する情報を発信していった方が、小石の熱意のこもったおもしろい記事を書けると思うし、読者もきっと読んでいておもしろいと感じると思うのですね。

じゃあ何に興味があるんだろう、今後コインインベスターズはどうなるんだということは、また別記事で書きます。



スポンサーリンク

お金ってなんで増やしてるんだっけ?

僕はこれを仮想通貨投資をお金を増やすために行っている皆さんに質問します。あなたは何のためにお金を増やしてるんですか?

いい暮らしがしたい、いい女とお金でセックスしたい、いい車が欲しい

いろいろあると思います。活用方法はさておき、僕はそういった何か目的を持ってお金を増やしているのであれば、とても健全な状態だと思います。というのも、何か目的があってお金を増やしているのなら、増やした後もきっとうまくお金と向き合うことができるからです。また、そういった目的があるのであれば、その状態を目指してモチベーション高く投資を行い続けることができるでしょう。

でも、「お金を増やすこと」それ自体が目的になっている人ももしかしたらいるんじゃないかなと最近Twitterのタイムラインを見ながら感じています。

僕はこの状態に、すごく違和感を覚えます。

「お金を増やす」というのは、あくまで手段です。何かなりたい自分や、達成したい目標のためにどうしてもお金が必要な場合に、「お金を増やす」という発想が出てきます。これは別に大きな目標でなくても、「今の暮らしをもっとよくしたい」とか、そういった一般的な目標でもいいと思います。

そういった健全な手段としての「お金を増やす」ではなく、目的としての「お金を増やす」を行っている人たちに、小石は「人生をもっと楽しんで欲しい」と思います。

もし「俺はお金持ちになりたい!」という人がいらしたら、一度「ユダヤ人大富豪の教え」という本を読むことをおすすめします。この本は、とある有名なお金持ちと少年が会話すると言う形式で、お金やビジネスのあり方について記しています。本を読むのが苦手な人でもあっさり読めると思います。

この本の中で、ユダヤ人大富豪は、「幸せに成功したいなら、大好きなことをやりなさい」と言っています。自分が本当に打ち込めることを見つけることが、最も大富豪への近道になるそうです。

 

一度、仮想通貨投資をしている方には、何のために投資をしているのかというところを考えてほしいと思います。そしてもし、「お金を増やすため」という目的で投資を行っている方がいらしたら、もっとおもしろい目的を見つけて欲しいと思います。

「ユダヤ人大富豪の教え」では、好きなことを見つけることに対しても書かれているので、ぜひ参考にしてみてください。



スポンサーリンク

まとめ

長々と書きましたが、今回で1000万チャレンジを終了といたします。企画を途中で自体することになってしまい、企画者ののぶおさんには顔を合わすことができないです。

読者の皆様も、突然終了することになってしまい申し訳ありません。「お金を増やす」以外でおもしろいイベントがあったら、ガンガン参加していこうとは思っていますので、ぜひお声をかけてください。今後ともよろしくお願いします!

1000万チャレンジカテゴリの最新記事