ブロックチェーンスクールのオススメ3大スクールを徹底比較!

ブロックチェーンスクールのオススメ3大スクールを徹底比較! コラム




こんにちは!コインインベスターズの小石(@throwsmallstone)です!

仮想通貨バブルを通して、ブロックチェーン技術の知名度が上がり、ブロックチェーンエンジニアの需要も高まってきました!

今回は、そんなブロックチェーンのプログラミングを学べる3大スクールを徹底比較してみました!

小石
特徴や価格などから自分にあったスクールを選んでください!


スポンサーリンク

そもそもブロックチェーンとは

ブロックチェーンとは、一言で言えばデータを管理する技術、すなわち「データベース技術」です。

小石
難しい専門用語で説明されることがよくありますが、簡単に言ってしまえばデータベースです!

ただ、普通のデータベースとは異なり、データの管理を複数のマシンにより行います。

同じデータを複数のマシンの承認により、記述していくため、データの改ざんがしにくくなっています。

例えば、データの改ざんをしようと、1つのマシンのデータを改ざんしても、他の全てのマシン上のデータを改ざんしないと行けなくなります。

この点から、ブロックチェーンはデータの改ざんがしにくい技術であるとされています。

ブロックチェーンの将来性

ブロックチェーンは、将来性のある技術として注目されています。

特にそのセキュリティの高さや、データの管理の性質から金融業界で注目されています。

今までは、お金の管理などの「信用」が必要になる職業は、会社や組織などの「名前」で行なっていました。

しかし、ブロックチェーン技術を用いれば、データの管理の仕方が分散されて行われるため、全員が全員の取引を監視できる状態で常に取引が行われ、「信用」を組織ではなく、「技術」で担保することができるようになります。

この特異な性質から金融業界を初めとしたデータの管理に「信用」が必要な業界では注目の技術とされています。

ブロックチェーンエンジニアの給料

ブロックチェーンのエンジニアの給料は、非常に高いです。

平均して1000万円くらいは、もらえることが多いと言われています。

2018年10月時点で、ブロックチェーンに関するエンジニアの人数はとても少ないです。

その一方で、年々ブロックチェーンエンジニアの需要が上がっているため、必然的に給料の水準も上がってきている状態です。

小石
需要があるのに、誰もいないので給料もうなぎ上りですね!

ブロックチェーンエンジニアの給料の参考

ネット銀行A社

年収:1,500万円(ボーナス含む)
業務内容:ブロックチェーンを活用したインフラ開発および設計
休日休暇:完全週休2日、祝日、年末休暇

仮想通貨取引所B社

年収:800万円(ボーナス含む)
業務内容:独自のブロックチェーン関連サービスの研究開発業務
休日休暇:完全週休2日、祝日、年末休暇(産休あり)
福利厚生:フリードリンク、交通費支給、書籍購入代全支給などなど

小石
ブロックチェーンの年収相場については下記記事から!


スポンサーリンク

ブロックチェーン3大スクール徹底比較

ここからは、3つのブロックチェーンスクールの特徴や価格などの気になる情報をまとめて比較していきます。

小石
どんな人に向いているのかも教えますので、自分に適したスクールを見つけてください!

オススメのブロックチェーンスクール1:ブロックチェーン大学校

おすすめブロックチェーンスクール「ブロックチェーン大学校」

ブロックチェーン大学校は、日本で唯一のブロックチェーンを専門にしたプログラミングスクールです。

仮想通貨の取引所として、日本国内での取引量ナンバーワンになったこともある「bitbank」の出資によって運営されています。

ブロックチェーンのプログラミングだけでなく、ビジネスマン向けの基礎知識コースなども用意されていて、ブロックチェーン著名人による講義が行われています。

ブロックチェーン大学校の特徴

ブロックチェーン大学校の特徴一覧
✔️ブロックチェーン著名人による講義!
✔️直接の講義を受けることも可能!

ブロックチェーン大学校の一番の特徴は、国内唯一のブロックチェーン専門の学校ということです。国内のブロックチェーン関連の著名人が直接講義を行なっているのはブロックチェーン大学校だけです。

仮想通貨取引所として有名なbitbankのCEOによる講義もあります。

小石
権威性のある方から直接教えていただけるのは、ブロックチェーン大学校の大きな強みですね

また、WEB上の講義だけでなく、直接スクールを訪れて学ぶという選択肢があるのも他のブロックチェーンスクールとは異なる点です。

面と向かい合って行える安心感がありますね。

習得期間

最速3ヶ月でブロックチェーンプログラミングを学ぶことができます。

・基礎コース:90分×8回
・エンジニアコース:90分×12回
・ビジネスコース:90分×12回

ブロックチェーンエンジニアを目指す場合は、この「エンジニアコース」を選択してください。

小石
3ヶ月でブロックチェーンエンジニアになれるように体系的に講義を行なってくれます

価格

・WEB受講:198,000円(税抜)

・WEB+教室受講:248,000(税抜)

受講後のサポート

ブロックチェーン大学校の受講後のサポート
✔️転職サポートあり!
✔️定期的なセミナーへの招待!

受講後の転職サポートが存在しています!

小石
講座終了後に転職を考えている方には嬉しい特典ですね!

今後のブロックチェーンエンジニアとしてキャリアプランの相談や、企業の紹介があります!

また、受講後もブロックチェーンの最新知識が落ちないように、定期的なセミナーに招待されます。

小石
急成長の技術の変化にも、受講後のセミナーのおかげで遅れることがありません!

こんな人にオススメ!

ブロックチェーン大学校は、日本のブロックチェーンを牽引する著名人から直接講義を受けたいという人にオススメのスクールです。

ブロックチェーン興味あり太郎
どうせお金を払って教えてもらうなら最高の環境がいい!

という方にオススメですね!

まずは、ブロックチェーン大学校の無料体験コースを受けてみましょう!

オススメのブロックチェーンスクール2:TechAcademy

おすすめブロックチェーンスクール「TechAcademy」

TechAcademyは、日本のオンラインプログラミングスクールで有名なスクールです。

第13回 日本e-Learning大賞プログラミング教育特別部門賞を受賞しており、教育機関からも注目されています。

プログラミングスクールとして、ブロックチェーンエンジニアを目指す人向けのコースも用意されています。

TechAcademyのブロックチェーンコースの特徴

TechAcademyのブロックチェーンコースの特徴一覧
✔️オンラインスクールなので価格が安い!
✔️知識度によって講座や価格を変えられる!
✔️チャットによる24時間の質問体制!

オンラインプログラミングスクールがメインのスクールのため、価格が非常に安く抑えられます。

また、質問なども24時間聞けるチャットで、サポート体制も安心なのが特徴です。

オンラインプログラミングスクールとして10年培った知見から、オンラインでも不安の残らない万全の体制で学べるのがTechAcademyの最大の強みですね。

小石
オンラインだからという不安もTechAcademyの前には必要ないです!

習得期間

最速4週間でブロックチェーンプログラミングを学ぶことができます。

・4週間プラン:プログラミング経験のある方向け
・8週間プラン:集中して学びたい方向け
・12週間プラン:じっくり学びたい方向け

小石
自分の知識レベルによってプランを分けることができます。

プログラミングの知識がゼロの方は、12週間のじっくり学ぶコースがオススメです。

価格

・4週間プラン:プログラミング経験のある方向け
139,000
・8週間プラン:集中して学びたい方向け
189,000
・12週間プラン:じっくり学びたい方向け
239,000

受講後のサポート

ブロックチェーン大学校の受講後のサポート
✔️転職サポートあり!

ブロックチェーン大学校と同じく、受講後の転職サポートが存在しています!

TechAcademyには、「TechAcademyキャリア」というキャリアサポート専門の部署が存在しており、TechAcademy受講者限定で、企業とのマッチングを行なってくれます。

自分のスキルレベルに合わせた企業を紹介してもらえるので、ブロックチェーンプログラミングを学んだその後も安心ですね!

こんな人にオススメ!

TechAcademyは、

ブロックチェーン興味あり太郎
安くブロックチェーンを学びたい!

という方にオススメできます。

また、オンライン上で学習が完結するので、関東以外に在住の人や、スクールに通うのが困難な方にオススメです。

小石
オンラインとはいえ、実績は数万人を超えます!価格も安いのも嬉しい点ですね!

気になる方は、まずはブロックチェーンコースの無料の体験コースに行ってみましょう!

オススメのブロックチェーンスクール3:Tech Boost

おすすめブロックチェーンスクール「Tech Boost」

Tech Boostは、親会社がエンジニア専門の転職サイトを運営している「Branding Engineer」である転職に非常に強いプログラミングスクールです。

ブロックチェーンエンジニアとして、具体的に転職したい会社や分野がある場合、最短で転職できるまでの受講プランを作ってくれます。

Tech Boostのブロックチェーンコースの特徴

Tech Boostのブロックチェーンコースの特徴一覧
✔️都内の無料フリースペースを使い放題!
✔️オンラインでの24時間の質問体制!
✔️転職会社を連携した転職サポート!

Tech Boostは、TechAcademyと同じくオンラインがメインのプログラミングスクールです。

TechAcademyと同様に24時間の質問体制が整っています。

また、オンラインだけでなく、オフラインで実際に学ぶ場所を提供しています!

小石
都内にお住いの方はフリースペースを活用してもいいですね

そして何より、Tech Boostは親会社がエンジニア専門の転職サイトを運営している「Branding Engineer」です!

転職には抜群に強く、安心ですね!

習得期間

3か月間

※コースの内、2週間がブロックチェーンを学ぶ期間
※残り2か月半はプログラミング言語やデータベースの基礎から開発までを行う

最速3ヶ月でブロックチェーンプログラミングの基礎を学ぶことができます。

・ベーシックターム  :HTML、CSSといったWebサイトの基本的なマークアップ言語など。
・ディベロップターム :Webアプリケーションを開発に必要な知識。
・イノベーティブターム:ブロックチェーン/IoT/AIなどのトレンドの技術。

ブロックチェーンを学ぶ際は、イノベーティブタームになります。

Tech Boostは無料の最初のカウンセリングで、個人のレベルに合わせてカリキュラムを組むので、タームはあくまでも参考です!

小石
自分の知識レベルによってカリキュラムを組んでくれるのは初心者でも安心ですね!

価格

300,000円(税別)
※月額100,000円(税別)

学生:210,000円(税別)
※月額70,000円(税別)

その他、友達割引10%などあり。

受講後のサポート

ブロックチェーン大学校の受講後のサポート
✔️転職サポートあり!

先にも述べたとおり、Tech Boostは親会社がエンジニア専門の転職サイトを運営している「Branding Engineer」です!

転職サポートはもちろんあります!

転職サイトを運営しているからこその手厚いサポートが受けられるので、身につけたブロックチェーンのスキルを活かせる企業を見つけることができます!

こんな人にオススメ!

・転職を最初から意識している方
・個別にカリキュラムを組んで欲しい方

プログラミング初心者で、一から学んで実際に職につけるのか不安な方にオススメです!

小石
個人に合った受講プランを作成してくれ、初心者でも安心なサポートをしてくれるのは「Tech Boost」ならでは!

ブロックチェーンスクール比較早見表

ここまでのブロックチェーンスクールの価格や特徴を表でまとめました!

習得期間 価格 転職支援 24時間質問 その他内容
ブロックチェーン大学校 3ヶ月 198,000円 × あり
TechAcademy 1ヶ月※ 139,000円※ なし
Tech Boost 3ヶ月  300,000円  ◯ なし

※すでにエンジニア経験豊富な最短コースの場合です。

ブロックチェーン大学校は、

・著名人による講義
・受講後の定期的なセミナーへの招待

などの特典があります。

それぞれのスクールの向いてる人まとめ

具体的にどんな人にそれぞれのスクールが向いているのか表にまとめました!

初心者 エンジニア経験者 基礎知識なし
ブロックチェーン大学校
TechAcademy
Tech Boost

ブロックチェーン大学校は、基礎からしっかりと教えてくれます。そのため、初心者にもエンジニアの方にもオススメできます。

TechAcademyに関しては価格が安く、エンジニア経験者だと最短1ヶ月で習得できるのでオススメです。

Tech Boostは、「プログラミング経験はないからじっくり学びたい!」という方にオススメです。

総合的に判断して、ブロックチェーン大学校がオススメ!

おすすめブロックチェーンスクール「ブロックチェーン大学校」

価格やサポート内容などから総合的に判断して、ブロックチェーン大学校がブロックチェーンスクールでもっともオススメです!

著名人や受講後のセミナーへの招待など、他にない特典が多いのも嬉しいですね!

日本におけるブロックチェーンの最前線をブロックチェーン大学校で学びましょう!

まとめ:とりあえず無料体験してみよう

今回は、ブロックチェーンのスクールについてまとめました!

それぞれ、特徴があり、オススメできる人が少しずつ違います。

自分にあったスクール選びをして、注目の技術であるブロックチェーンのエンジニアになりましょう!

スポンサーリンク