【EXMO(エクスモ)|仮想通貨取引所】登録から送金・使い方まで解説!KICKCOINが買える海外取引所

【EXMO(エクスモ)|仮想通貨取引所】登録から送金・使い方まで解説!KICKCOINが買える海外取引所

こんにちは、仮想通貨楽しんでますか?小石(@throwsmallstone)です!今回はKICKCOIN(キックコイン)が買えるほぼ唯一の海外取引所、EXMO(エクスモ)の紹介です!

EXMO(エクスモ)とは?

EXMO(エクスモ)は、イギリスが本拠地の取引所で、取引高27位(2018年1月21日現在)と高ランクにいます。これは日本の有名なほとんどの取引所を上回る順位です。(例えばザイフは33位)

取引所として開始したのは、2014年2月24日で、仮想通貨取引所の中では歴史のある取引所と言えるでしょう。以下基本情報です。

取引所名称 EXMO(エクスモ)
取り扱い仮想通貨数(2018年1月21日) 13種類
設立年月日 2014年2月24日
1日取引高(2018年1月21日) 10,942,287,670円
取引所取引高ランキング(2018年1月21日) 27位
取引手数料 0.20%
公式サイト https://exmo.com/
リアルタイム取引高 https://coinmarketcap.com/exchanges/exmo/
公式Twitter https://twitter.com/Exmo_com


スポンサーリンク

EXMO(エクスモ)の3つの特徴

その1 EXMO(エクスモ)専用トークンがICOによって誕生!

現在、EXMO(エクスモ)では、独自トークンの発行を行うためのICOを行っています。バイナンスのBNBやKuCoin(クーコイン)のKCSはいずれも取引所の成長とともに大きく価値を上昇させてきました。今後、EXMO(エクスモ)が成長すると、独自トークンも成長する可能性があるので、興味のある方はICOに参加してみてもいいかもしれませんね!

 

EXMO(エクスモ)トークンのICOホワイトペーパーはこちら

 

コインインベスターズでも後日記事化しようと思います!

その2 KICKCOIN(キックコイン)が買えるほぼ唯一取引所!

EXMO(エクスモ)は、ICOクラウドファンディングのプラットフォームである「KICKICO」専用トークン「KICKCOIN(キックコイン)」が買えるほぼ唯一の取引所となっています。

KICKCOIN(キックコイン)について、詳しくは別記事に書いてあります!

ICOが流行し始めると、ICOプラットフォームの独自トークンも成長することは容易に想像できるので、今のうちに目をつけておくのも悪くないと思います!

その3 メールアドレスのみの簡単登録!

EXMO(エクスモ)の登録は、メールアドレスとパスワードを登録するだけなので非常に簡単です!

下記URLからすぐに登録を行うことができます。

 

EXMO(エクスモ)の口座開設はこちら

 

詳しい登録方法は次の項にて説明します。

EXMO(エクスモ)の口座開設・登録方法

その1 まずはメールアドレスとパスワードの登録

①下記リンクからEXMO(エクスモ)の登録ページにアクセス

 

EXMO(エクスモ)の口座開設はこちら

 

EXMO(エクスモ)のホームページ右上の「Sign up」をクリック

 

③「ユーザー名」等の各項目をすべて埋め、チェックを入れる

④確認のメールが届くので、画像の赤枠をクリックする(個人を特定できる可能性があるため一部塗りつぶしています)

これで登録は完了です!続いてセキュリティ強化のための、2段階認証を必ず行いましょう。

その2 セキュリティ強化のための2段階認証

①右上にある「ユーザー名」をクリック

②「settings」を選択

③「Protection」を選択

④「Google Authenticator」を選択

⑤「Full protection」にチェックを入れる(その下の項目にはチェック入れなくて大丈夫です)

⑥「new key」を選択

⑦バーコードを「Google Authenticator」のアプリで読み取る(個人を特定できる可能性があるため一部塗りつぶしています)

⑧「Save settings」を選択

⑨下記画像のようなポップアップが出現するので、「Google Authenticator」に表示された番号を入力

以上で2段階認証は完了です!続いて、入金と出金の方法です。



スポンサーリンク

EXMO(エクスモ)入金・出金方法

その1 EXMO(エクスモ)入金方法

①「Finance」を選択

②入金したい仮想通貨を選んで、「Deposit」を選択(BTC,ETHからしか交換できないので、この2択がオススメ

③「Create address」を選択

④ウォレットアドレス(もしくはQR)を取得

取得した送金先のアドレスに、他の取引所から送金してください。

※打ち間違えると送金できない可能性や、別の誰かに送ってしまい返ってこなくなる可能性もあるため、心配な方はQRコードでのアドレス入力をおすすめします。

送金後、しばらくするとEXMO(エクスモ)の「Finance」の欄に反映されるので確認してください。もし送金が反映されていない場合は、下記がカスタマーサポートのメールアドレスとなっていますので、問い合わせましょう。

support@exmo.com

その2 EXMO(エクスモ)出金方法

 

①入金時と同じ画面で「Finance」を選択

②出金したい通貨を選んで、「Withdraw」を選択

③各種必要項目を入力

④「Save info to my accounts」にチェック(履歴が残るようになる)

⑤「Withdraw」を選択して完了

これにて出金も完了です。時間がかかるようでしたら、下記カスタマーサポートのメールアドレスからお問い合わせしてみてください。

support@exmo.com

EXMO(エクスモ)取引方法

①上部の「Buy & Sell」を選択

②交換したい通貨ペアを選択

③画面下部にある、下記画像で取引ができるので、購入時は左側、売却時は右側を使用する



スポンサーリンク

まとめ

EXMO(エクスモ)は、取り扱っているアルトコインの数は少ないですが、多数の現行通貨から入金することができるため、ヨーロッパ等で人気の取引所です。ICOの独自トークンや、KICKCOIN(キックコイン)を手に入れたい人は口座開設してもよさそうですね!

 

EXMO(エクスモ)の口座開設はこちら

海外取引所情報カテゴリの最新記事